クライアントの「家系図を作りたい」に応えるためのセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国の仲間の相続パーソンの皆さんへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━

家系図を作成したい人が、近年増えています。

2016年、ライブリッジではあることがきっかけで、

「家系図作成サポート」を事務所の商品ラインナップに加えました。

2019年をもって、ライブリッジの家系図作成サポートは終了しましたが、それ以降も定期的に
「家系図を作りたい」
というオファーがあります。

相続パーソンのあなたは、クライアントの家系図作成のお手伝いをしたいと思ったことはありませんか?

もしそう思ったことがあるなら、このセミナーはとても役に立つと思います。

これからするのは、2016年ライブリッジの家系図作成サポートの第1号クライアントのお話です。

そのクライアントの家系図作成を進めていくと、

生年月日が分かった人で一番古い人は「岩佐安右衛門さん」で、
文政2年(西暦1819年)4月7日新潟県直江津村生まれでした。

生きていたら現在201歳となります。
クライアントの「お父さんのお父さんのお父さんのお父さんのお父さんのお父さん」でした。

クライアントの「お父さんのお母さんのお母さんのお父さんのお母さん」の「高田ちよさん」は
天保11年(西暦1840年)11月28日富山県高岡市生まれ。
天保の大飢饉が天保4年ですから、日本中がとても貧しくて大変な時代に、必死の思いで家族を守っていたのですね。

出来上がった家系図を納品した時、このクライアントは言いました。

「今までは気づきませんでしたが、私はいつもこんなにもたくさんのご先祖様に守られているんですね。」

家系図を作るということは、祖先の恩を感じることにつながることがわかりました。

このクライアントの名前は、川口宗治。
そう、私がライブリッジの家系図作成サポートの第一号クライアントです。

それ以来、幾つものご家庭の家系図作成サポートをしました。
出来上がった家系図を納品すると、クライアントは1人の例外もなく全員喜んでくれました。

これからの日本において、家系図を作りたい、という人は必ず増えます。
相続パーソンのあなたのところにも、そのような相談が必ず入ることでしょう。
もしかしたら既にそのような相談を受けている人もいるかもしれません。

ライブリッジでは、今後家系図作成サポートを自社のサービスに加えたい相続パーソンの方に向けてセミナーを開催することにしました。

セミナー講師は私・川口が担当します。
そしてライブリッジの家系図作成サポートの全ての案件を手伝ってくれた、
株式会社 なないろのはな 代表取締役 橋亜希子さんをアシスタントに迎えて行います。

また、セミナー当日は、ライブリッジに家系図作成サポートを依頼したクライアントさん(匿名)とのインタビュー動画を見ていただき、
クライアント目線で見る家系図作成の価値を共に感じたいと思います。
※この方はおじいさまの誕生日にお孫さんたちでお金を出し合って家系図をプレゼントされました😊

関心のある方はどうぞご参加ください。

(定員20名・先着順)

==================

「クライアントの「家系図を作りたい」に応えるためのセミナー」

日時:5月23日土曜日 10:00〜11:30

場所:Zoom開催↓↓↓↓↓↓

ミーティングID: 913 2236 5806
パスワード: 006090

定員:20名(先着順となります)

参加費:通常3,300円のところ、コロナに負けない相続パーソンを応援する意味で【参加無料】とします。

申し込み方法:こちらの申し込みフォームに記入してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※参加申請があったとしてもこちらからお断りすることがあります。

==================

この記事を書いた人

ライブリッジ 代表 川口宗治

1973年富山県生まれ。
25歳から39歳まで14年間外資系生命保険会社でセールスとマネジメントに携わる。
2013年、40歳で独立し、ライブリッジ開業。
現在は「相続ビジネス成功プロデューサー」として相続ビジネスで成果をあげたい事業者にじわじわと確実に効果の上がる各種プログラムを提供している。
特に社員5人未満のスモールビジネスの方へのサポートが得意。
趣味はスキンケア、好きな飲み物はwhisky。