クライアント本人登場型セミナー
私が相続コンサルティング契約を結んだ本当の理由

貴方の相続ビジネスは順調に推移していますか?
このような時期だからこそ、

「相続ビジネスでより大きな成果を上げていきたい」
「相続コンサルタントについて学びたい」
「相続コンサルタントとして収益を上げていきたい」

このように考えている人がいたら、このセミナーは非常に役に立つものになります。
このセミナーは2019年10月に開催したものと同じ内容ですが、
開催時には非常に多くの方が参加され、とても大きな反響がありました。

「前回は参加できなかったので、またやってほしい!」
「もう一度聞きたい!」
という声にお応えし、2020年5月に再度開催することになりました。

相続コンサルティングという分野で売り上げをあげることの難しさ

外資系生命保険会社の直販営業職員だった私・川口は2013年11月、
「相続コンサルタント」
として独立しました。
当時はフリーの相続コンサルタントという職業の人は全国にほんの少数しかいませんでした。
私は独立当初から
「生命保険を販売しない」
「相続コンサルティングフィーのみで事務所運営する」
ことを標榜して活動を開始しました。
生命保険業界に14年間在籍していたので、営業力には多少の自身がありました。
「生命保険業界で培った営業力で相続コンサルティングをバンバン受注するぞ!」
と意気込んでスタートしたものの、全く成果が上がらない日々が続きました・・・

初めての「相続コンサルティング契約」の受任

そんな中、独立3ヶ月目に初めての「相続コンサルティング契約」を受注しました。
しかもその初めての契約は「顧問契約」でした。
今はよくわかっていますが、当時の私は
「相続コンサルティング契約」
「顧問契約」
というものがどんなものなのかわからないまま、ご契約をいただきました。
私はとにかくクライアントの要望に応えようと必死でした。
そのクライアントとの顧問契約はおかげさまで毎年順調に更新されており、現在は7年目となっています。

相続コンサルティングで売上を立てること

相続ビジネスで売り上げを立てる方法と言えば
・生命保険の販売
・不動産取引を仲介する
・遺言書や相続税申告書の作成
などということしか想定できないという方も多いでしょう。
しかし、

「国家資格を持たず、特定の商品が無くても、経験や知識をベースとした相談やアドバイスで収益をあげること」

が実際に可能なのです。それこそが

「相続コンサルティング」

というサービスであり、相続コンサルタントは相続コンサルティングを

無料ではなく「有料で受けていく「相続の現場の専門家

なのです。

どうすれば「有料で」相続コンサルティング契約が結べるのか?

ではどうすればそのような状況が生まれるのでしょうか?
クライアントは何故相続コンサルタントと「相続コンサルティング契約」を結ぶのでしょうか?
そもそも、本当に有料で相続コンサルティングを申し込む人がいるのでしょうか?

答えは「YES」です。

本当にそんな人がいるの?と疑わしい眼差しを拭いきれない人もいるでしょう。
そんな貴方こそ、このセミナーに参加してください。

クライアント本人登場型セミナー
「私が相続コンサルティング契約を結んだ本当の理由」
再度開催決定

このセミナーでは、私・川口と相続コンサルティング契約を実際に結んでいるクライアント本人に登場していただきます。
(前半は事前に撮影したインタビュー動画を見ていただき、後半に川口との質疑応答となります)

申し込みフォーム

【セミナー詳細】

登場していただくクライアントは40代男性。
70代のお父さまに相続対策を進めてもらいたいが、なかなか息子の立場からは言い出せない。
しかしそろそろ準備も必要だと感じていた頃に相続コンサルティング契約を結び、相続対策をスタートさせることになりました。

セミナーでは
・相続コンサルティング契約を結ぶ前の相続や事業承継に対する悩みや困りごと
・お父さまが「相続対策」を考え始めたきっかけ
・相続コンサルティング契約を依頼した本当の理由
・契約締結の際にクライアントが考えていた本音
・会社の顧問税理士や会計士に相続コンサルティングを依頼しなかった理由
・相続コンサルタントをつけているメリット
・クライアント目線で考える「相続コンサルタントの役割と価値」
・「単なる保険営業」「単なる不動産業者」と「相続コンサルタント」の違い

などについて、川口がインタビューしてクライアント本人の言葉で答えていただいています。

相続コンサルティング契約を実際に結んだクライアントの生の声が聞きたい方はもちろん、
相続コンサルタントの役割を知りたい方、
保険販売や不動産の取引以外でコンサルティングフィーをもらうことがイメージできない方など、
これからは相続分野でビジネスを伸ばしていきたい方には本当に役に立てる内容となっています。
下記をご参照の上、どうぞご参加ください。
※各回のセミナーには定員がありますので、関心がある方はお早めの参加申込をお願いします。

申し込みフォーム

(このセミナーで得たクライアント本人の個人情報について、セミナー終了後に第三者に提供することを固く禁止します)

======================

【クライアント本人登場型セミナー「私が相続コンサルティング契約を結んだ本当の理由」】

◯参加費:11,000円(消費税込み)
→ライブリッジのLINE@登録者の方、相続診断士の方は5,500円で参加することができます。

◯日程(全て同じ内容です。ご都合の良い回にご参加ください)
①【Zoom】5月11日(月)19:00〜20:30(最大延長21:00)
⑥【Zoom】5月24日(日)10:00〜11:30(最大延長12:00)
⑦【Zoom】5月25日(月)19:00〜20:30(最大延長21:00)
⑧【Zoom】5月27日(水)19:00〜20:30(最大延長21:00)
⑨【Zoom】5月29日(金)19:00〜20:30(最大延長21:00)
⑩【Zoom】5月31日(日)10:00〜11:30(最大延長12:00)

※各回の定員は8名です。定員になり次第締め切ります。
(⑦5月25日のみ定員15名となります)

申し込みフォーム

講師:ライブリッジ 代表 川口宗治

 

 

この記事を書いた人

ライブリッジ 代表 川口宗治

1973年富山県生まれ。
25歳から39歳まで14年間外資系生命保険会社でセールスとマネジメントに携わる。
2013年、40歳で独立し、ライブリッジ開業。
現在は「相続ビジネス成功プロデューサー」として相続ビジネスで成果をあげたい事業者にじわじわと確実に効果の上がる各種プログラムを提供している。
特に社員5人未満のスモールビジネスの方へのサポートが得意。
趣味はスキンケア、好きな飲み物はwhisky。