相続の仕事をしていたら自分の家族関係が劇的に良くなった話

2021年1月6日

相続の仕事をしていたら自分の家族関係が劇的に良くなった話

相続の仕事をしていると、クライアントの様々な家族関係を目の当たりにします。
私のクライアントのほとんどは家族思いで上手くいっているケースばかりなのですが、
一部盛大に信頼関係が欠如している残念なクライアントもいます。
上手くいっているクライアントからは多くを学ばせていただき、
残念なクライアントは反面教師として学ぶ事で、
私自身は家族関係が劇的によくなりました。
相続の仕事をしていて一番良かった事がこの
「自分の家族関係がよくなったこと」
かもしれません。
という話をしています。
ぜひご覧ください。
 
※川口家は以前から関係が良かったのですが、
ここ数年はさらに良くなった(と感じている)という事です*^^*

相続マーケティング研究所
YouTubeチャンネルはこちら
↑↑↑↑↑↑
チャンネル登録をオススメします*^^*

毎月開催・相続ビジネス関連セミナー【Zoom】

ライブリッジでは毎月テーマを変えて、相続ビジネスに関連したセミナーを開催しています。
全てZoom受講が可能ですので、全国どこからでもご参加いただけます。

【2021年1月開催】

家族会議支援®️徹底解説セミナー

詳しくはこちらをご覧ください。

ライブリッジ主催 各種セミナー・講座のご案内

ライブリッジでは、あなたの相続ビジネスの段階に応じて選んで参加できる 各種セミナーや講座を開催しています。
ライブリッジ主催の各種セミナー情報はこちらをご覧ください。


ライブリッジのLINEアカウントの登録はお済みですか?

今後セミナーや勉強会、相続ビジネスに関する役に立つ話しなど、各種情報をお届けします!

LINEのお友達限定シークレットセミナーなども開催していきますので、まだ登録していない方は是非登録してください!

友だち追加

この記事を書いた人

川口 宗治

株式会社ライブリッジ代表取締役。
1973年富山県生まれ。
25歳から39歳まで14年間外資系生命保険会社で
セールスとマネジメントに携わる。
2013年、40歳で独立し、ライブリッジ開業。
現在は「相続マーケティング研究所 むねお所長」
として相続ビジネスで成果をあげたい事業者に、
じわじわと確実に効果の上がる各種プログラムを提供している。
特に社員5人未満のスモールビジネスの方へのサポートが得意。
18歳からアメフトを始め、44歳までの27年間現役を続行。
趣味は焚火、スキンケア、カメラ。好きな飲み物はwhisky。