事業承継のサポートは難しい?

事業承継のサポートは難しい?

相続コンサルタントの方からこのような意見をよく聞きます。

「相続コンサルティングは何とかクライアントのサポートができるようになってきましたが、
事業承継についてはまだまだレベルが高すぎてサポートできる気がしません。」

「事業承継って難しいですよね。」

そうですよね、事業承継って難しいですよね。

あなたはどう思いますか?

事業承継は確かにたくさんのことを考えなければならないし、
関わる専門家も増えるし、
根拠をはっきりさせなければならない法律も
個人の相続と比べると格段に多くなります。

そういう意味では「とても難しい」のが事業承継と言えるかも知れません。

しかし、必ずしもそうではないかも、ということを動画でお話ししています。

よろしければどうぞご覧ください。


 

この記事を書いた人

川口 宗治

株式会社ライブリッジ代表取締役。
1973年富山県生まれ。
25歳から39歳まで14年間外資系生命保険会社で
セールスとマネジメントに携わる。
2013年、40歳で独立し、ライブリッジ開業。
現在は「相続マーケティング研究所 むねお所長」
として相続ビジネスで成果をあげたい事業者に、
じわじわと確実に効果の上がる各種プログラムを提供している。
特に社員5人未満のスモールビジネスの方へのサポートが得意。
18歳からアメフトを始め、44歳までの27年間現役を続行。
趣味は焚火、スキンケア、カメラ。好きな飲み物はwhisky。