あなたの相続ビジネスに自信をつける方法

2021年1月22日

あなたの相続ビジネスの自信をつける方法

あなたは相続ビジネスが上手くいく自信がありますか?
今期の売上目標をクリアする自信がありますか?
自分の将来が上手くいくかどうか、不安を感じる時ってありますよね。
今日はあなたの相続ビジネスに自信をつける方法についてお伝えします。

自信を持って取り組むことの大切さ

あなたの相続ビジネスに自信をつける前に、

「自信を持って取り組むことの大切さ」

についてお伝えします。

自信を持って取り組むことは、望む結果を手に入れるためにはとてもとても重要です。
例えば同じ商品を、同じ資料を使って、同じトークで販売しても、
たくさん売れる営業マンと、全然売れない営業マンがいます。

その違いはなんだと思いますか?

その大きなポイントは「自信があるか、ないか」です。

自信を持って販売活動に取り組む営業マンはたくさん売れるし、
自信のない営業マンは全然売れないんです。

そこには経験の差や知識の差はほとんど関係がありません。

そもそも自信って、何?

では、自信とは何でしょう?

広辞苑によると自信とは

「自分の能力や価値を確信すること。
自分の正しさを信じて疑わない心。」

とあります。
自信とは「思い込み」によって成り立つもののようです。
というか、思い込みそのものですね。

自信にはいくつかの種類があります。

・商品に対する自信
・会社に対する自信
・業界に対する自信
・未来に対する自信
・自分自身に対する自信

など、いろんなものに自信を持つことができます。

中でも一番大切なのは

自分自身に対する自信

です。

自分自身に自信を持つ状態のことを「自信」といいます。

自分に対する自信を持つことから始まって、商品や会社、業界、未来など様々な自信に繋がるのです。

事例で挙げた売れる営業マンと売れない営業マンの違いは自信があるかないかの違いだといいましたが、
1番の違いは「自分自身に対する自信」の大きさの違いだということがいえます。

自信をつける方法

ではどうやって自信をつければいいのでしょう?

自分自身に自信を持つ方法をお伝えします。

①自信を持つために実績や根拠は不要であることを知る

自信を持つのに過去の実績は必要ありません。
過去の実績や根拠がないと自信を持ってはいけないとしたら、
世の中に自信を持っている人はいないことになります。

最初から経験や実績がある人なんでいませんよね。
オギャーと産まれた時から既に高い成績を持っていた営業マンはこの世に0人です。

そう自信を持つためには実績や根拠は不要なのだと知ってください。

②自分が既に持っているものに焦点を当てる

実績がない、根拠がない、などと「ないもの」を気に病むのではなく、
あなたが既に持っているものに焦点を当てましょう。

あなたは既にたくさんのものを持っています。

相続という仕事にかける思い。
日本から争族を減らしたいという願い。
あなたが選んだ仕事の素晴らしさを信じる気持ち。
相続のことで困っている誰かの助けになるんだという信念。
これまで積み重ねた学び。
過去の職歴。
専門知識。
より良い未来を作る一員でありたいという良心。
今まで育んだ家族との関係。
親から受けた愛情。
子や孫の幸せを願う心。

など、目に見えないかもしれませんがあなたは既にたくさんのものを持っています。

むしろ実績「だけ」がないんだ、ということに気づくでしょう。

③自己肯定感を高く持つ

持っているものに焦点を当て続けることで、自己肯定感を高くすることができます。

例えば自分の存在そのものが素晴らしく尊いものだと気づくと、
自分という存在をこの世に生み出してくれた両親や祖父母、大袈裟にいうと先祖への感謝が生まれます。

そして自分が成し遂げようとしていることにたくさんの応援をもらえている気持ちになるでしょう。

私自身は「川口家の家系図」を作成した時に、
それまで私が知らなかった、けれども確かに存在していた
私のルーツともいえるたくさんのご先祖様がいてくれることに気付きました。
すると

・今期の売り上げは上がるだろうか?
・自分の仕事が上手くいくだろうか?
・セミナー参加者が増えない、どうしよう
・今月の支払いは大丈夫かな?

などの悩みは小さなものに思えてきました。
そして、たくさんの応援があるんだから必ず上手くいく、という自信につながりました。

根拠のない自信ですが、これは私の相続ビジネスを大きく前進させる原動力になってくれています。

ないのは実績だけ、あとはあなたはもう持っている

あなたは既にたくさんのものを持っています。
むしろ持っていないのは実績「だけ」です。

実績は自信を持って取り組むことで必ず増えていきます。

あなたが自信を持って相続ビジネスを進めていくことを心から祈っています。

相続マーケティング研究所 むねお所長
YouTubeチャンネルのお知らせ

相続マーケティングに特化した情報提供をしています。

「相続マーケティング研究所 むねお所長」という匿名でやっています。
(全然匿名性が低いのが特徴です笑)

是非ご覧ください。

相続マーケティング研究所
YouTubeチャンネルはこちら
↑↑↑↑↑↑
チャンネル登録をオススメします*^^*

 

 

 

毎月開催・相続ビジネス関連セミナー【Zoom】

 

ライブリッジでは毎月テーマを変えて、相続ビジネスに関連したセミナーを開催しています。
全てZoom受講が可能ですので、全国どこからでもご参加いただけます。

【2021年1月開催】

家族会議支援®️徹底解説セミナー

詳しくはこちらをご覧ください。


【毎月1回開催】

選ばれる相続コンサルタント養成講座:体験会

詳しくはこちらをご覧ください。

<今後のスケジュール>

・1月26日(火)14:00〜16:00(最大延長16:30)
・2月22日(月)18:00〜20:00(最大延長20:30)
・3月26日(金)14:00〜16:00(最大延長16:30)
※申し込み受付最終時刻は前日の21時となります。
※どの回も同じ内容ですのでご都合の良い日程にご参加ください。

ライブリッジ主催 各種セミナー・講座のご案内

ライブリッジでは、あなたの相続ビジネスの段階に応じて選んで参加できる 各種セミナーや講座を開催しています。
ライブリッジ主催の各種セミナー情報はこちらをご覧ください。


ライブリッジのLINEアカウントの登録はお済みですか?

今後セミナーや勉強会、相続ビジネスに関する役に立つ話しなど、各種情報をお届けします!

LINEのお友達限定シークレットセミナーなども開催していきますので、まだ登録していない方は是非登録してください!

友だち追加

この記事を書いた人

川口 宗治

株式会社ライブリッジ代表取締役。
1973年富山県生まれ。
25歳から39歳まで14年間外資系生命保険会社で
セールスとマネジメントに携わる。
2013年、40歳で独立し、ライブリッジ開業。
現在は「相続マーケティング研究所 むねお所長」
として相続ビジネスで成果をあげたい事業者に、
じわじわと確実に効果の上がる各種プログラムを提供している。
特に社員5人未満のスモールビジネスの方へのサポートが得意。
18歳からアメフトを始め、44歳までの27年間現役を続行。
趣味は焚火、スキンケア、カメラ。好きな飲み物はwhisky。