WordPressによるオウンドメディアを持つべき3つの理由

むねお所長
むねお所長
『 相続ビジネスはマーケティングでうまくいく!』

相続マーケティング研究所 むねお所長こと、
株式会社ライブリッジ 代表の川口宗治
です。

相続パーソンが相続特化型のホームページを持つことはとても有意義で有効なことですが、

そのためには2つの大きなハードルを超えなければいけません。

(この件について、詳しくは前回のブログ
オウンドメディア・2つのハードル
をご覧ください。)

相続マーケティング研究所では常々、
オウンドメディアを持つならWordPress一択!
と声高らかに表明しています。

その理由は3つあります。

①新しいページを作るスピード感

HPのことは制作業者さんに全て任せている、というのは、
今までならそれでもよかったかもしれませんが、
これからはそれではいけません。

業者さんに任せていると、このようなことが起こります。

あなた:「新しくこのようなページを1枚追加したいんです。」

業者さん:「わかりました。一度打ち合わせしましょう」

あなた:「納期はどのくらいになりますか?できるだけ急ぎでお願いしたいんですが…」

業者さん:「それでは1週間以内に納品します。超特急オプションで25%割増のご請求になります」

あなたがWordPressによるオウンドメディアを持っていれば、
そして自分自身でメンテナンスできるスキルを持っていれば、
このようなやりとりは一切発生せず、
慣れれば1時間もあれば新たなページを作ることができます。

そして外部の業者さんに支払うコストはゼロです。

②あなた自身がボールを持つ重要性

2つ目の理由は、あなた自身がボールを持つことの重要性です。

どんな仕事でも、相手に任せたら例え相手に悪気がなくても、
その仕事がこちらに返ってくるまで時間がかかるものです。

相手に任せた仕事については、相手の手元にある間はあなたがどんなに頑張っても相手に主導権があります。

いつになったらこの仕事が戻ってくるのか、ヤキモキしている時間は非常にもったいないですよね。

あなたがWordPressによるオウンドメディアを持っていれば、
あなた自身が常に主導権を持ち続けることができるのです。

③いつでもどこでも変更・修正できる

3つ目の理由は特に重要です。

いい業者さんに出会うことができ、
どんなに素晴らしいホームページを作ってもらうことができたとしても、
必ず修正点は出てきます。

必要な修正点を人に説明するより、
自分でやってしまった方がずいぶん早いことは多いものです。

あなたがWordPressによるオウンドメディアを持っていれば、
パソコンやスマホとインターネット回線さえあれば、
いつでもどこでも細かい修正や変更をかけることができるのです。

あなたのサイトのあるページの、たった一行を変更するのに何日も待つ必要はありません。

その気になればあなたは会議の合間の休憩中や、
家族で出かけている時のティーブレイクの間にも、
あなたのページをあなた自身が納得するような形に修正・変更することができるのです。

まとめ

オウンドメディアを持つこと、それもWordPressによるオウンドメディアを持つことの利点についてお話ししました。

これからのスモールビジネスにとって、
WordPressを使えることは大きな大きなアドバンテージになります。

ぜひ、この機会にWordPressによるオウンドメディアを立ち上げて運用してください。
あなたの未来は必ず変わりますよ。

※ライブリッジではオウンドメディアの制作と運用についての個別コンサルティングをお受けしています。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。
オウンドメディアに関するコンサルティングは1時間44,000円です。

初回のみ5,500円でお受けいたしますので、
希望される方はこちらからお問い合わせ・お申し込みください。
↓↓↓↓↓↓

ライブリッジへのお問い合わせはこちら

ライブリッジからのお知らせ①

相続マーケティングについて基本的なことからしっかり学びたい、
という相続パーソンのために、

ライブリッジでは8月28日(土)に

「相続マーケティング入門セミナー」

を開催します。

関心のある方はリンクをご覧の上、お早めに参加申し込みしてください。

※このセミナーは定員制となっていますので、関心のある方はお早めにお申し込みください。

ライブリッジからのお知らせ②

これからの日本の相続はどうなっていくのか?

相続のミライに何が起きるのでしょうか?

その時に私たちにできることは何でしょうか?

いつの時代も必ず存在する「社会の困りごと」はどう変化するのか?

相続のミライについて一緒に考えてみませんか?

ライブリッジでは8月29日(日)に

「相続ミライ会議」

を開催します。

メルマガに登録している貴方は無料で参加できます。

関心のある方はリンクをご覧の上、お早めに参加申し込みしてください。

※このセミナーは定員制となっていますので、関心のある方はお早めにお申し込みください。

この記事を書いた人

川口 宗治

株式会社ライブリッジ代表取締役。
1973年富山県生まれ。
25歳から39歳まで14年間外資系生命保険会社で
セールスとマネジメントに携わる。
2013年、40歳で独立し、ライブリッジ開業。
現在は「相続マーケティング研究所 むねお所長」
として相続ビジネスで成果をあげたい事業者に、
じわじわと確実に効果の上がる各種プログラムを提供している。
特に社員5人未満のスモールビジネスの方へのサポートが得意。
18歳からアメフトを始め、44歳までの27年間現役を続行。
趣味は焚火、スキンケア、カメラ。好きな飲み物はwhisky。